安全性を高めるために

コンセントカバーのメリット

安く購入できるメリット

自宅では、たくさんの家電を使っていると思います。
ですからコンセントが必要ですが、中には使っていないコンセントもあるでしょう。
それは、しっかりカバーをしてください。
コンセントカバーという製品が売られているので、早めに購入しましょう。
使っていないコンセントをそのままにしていると、次第にホコリが溜まります。

ホコリが原因で出火して、大きな火事になるケースも増えているので注意してください。
100円ショップでも、コンセントカバーが売られています。
そのため、出費に感じることはありません。
自分の住宅と命を守るためなので、コンセントカバーで対策をしましょう。
まずは自宅のどこに、使っていないコンセントがあるのか把握してください。

小さな赤ちゃんがいる家庭

赤ちゃんがコンセントをイタズラして、出火したり感電したりする事故が起こっています。
感電すると死に至る危険性があるので、そのような事故が起こらないようにコンセントカバーが必要です。
赤ちゃんは何をするかわかりませんし、ずっと見守っているのは難しいと思います。
少し目を離した隙に針金をコンセントの中に入れたり、指を突っ込んだりする事例が見られます。

特に1歳から3歳の子供は、そのような事故を起こしやすいのでコンセントカバーを使ってください。
ただそれより大きくなっても、いたずらしてしまう子供がいます。
ある程度大きくなって、コンセントの危険性を十分理解できる年齢になるまでコンセントカバーを付け続けた方が良いでしょう。